2018年03月23日

こちらも新しいバンド名!

先日は、
陽子+仁田豊生トリオ改め、
「Hippos Four」の今年初のライブでした。




2018.3.21 pannonica01.jpg




デュオで演る時は「Duo Hippos」
バンドで演る時は「Hippos Four」
覚えやすいでしょ(#^.^#) 

もう3月で、
ちょっと遅いスタートになっちゃいましたが、
今回もいろいろ挑戦できて、
すごく楽しかった!

わたしなりに課題もたくさん見つかって、
勉強になりました。



2018.3.21 pannonica02.jpg




で、今回から、
今後のために、
セットリストを記しておこうかな〜って思います。

2018/3/21
Hippos Four @ 岐阜Pannonica
Set List

<1st set>
Love for sale(Instrumental)
Come rain or come shine
Whisper not
Alfie
Invitation
God bless the child

<2nd set>
So what(Instrumental)
Shiny stockings
Lawns
りんご追分
Seven steps to heaven
グッドバイ

<アンコール>
中央線



次回のHippo Fourは、
6/2(土)です!
名鉄岐阜駅前のJazz GHOST V.にて。
ぜひぜひお越しください(^o^)/



おまけ。
アフターは、別のお店で演奏していた音楽仲間と合流!
串焼き焼いて〜、楽しかった!



KIMG1014.JPG




posted by yoko at 17:47| Comment(0) | 音楽の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

カバ描いてみました

カバを描いてみました。

うーむ。
我ながら、なかなか良い感じ。

練習しなくちゃー!と思いつつ、
カバばっかり描いてました。

で、明日はカバさん4人のライブです。

ぜひお越しください(^^♪



hippos-four-2018.3.21bigkaba02.jpg






posted by yoko at 23:29| Comment(0) | ライブスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

頂点に立つということ

これは書かずにはいられない。
ピョンチャンオリンピック男子フィギュアスケート。

凄かったなぁ。
とにかく凄かった。
ああ、もう、ただただ感動・・。

ショートプログラムから、もうドキドキして。
フリーの時も朝からドキドキ。
中継始まっても、
こわくて物影からテレビ見てました(笑)


試合後のこの数日間で、
いろんなメディアで、
羽生君の言葉を聞いたり読んだりしましたが、

怪我で離脱している間、
みんなが想像している以上に、
きっと孤独だったんだろうな、
ってすごく感じました。
プレッシャーの凄まじさは、
本人にしかわからないものね。


オリンピックの度に、
頂点に立つ人って、
どんな人なんだろうって思うけど、

彼を見て、
孤独や、不安や恐怖を乗り越えた人じゃないと、
頂点には立てないんだなって、
思いました。
本当に強い人。かっこいい。


他の競技にも言えることだけど、
羽生君本人は、
人を感動させようと思ってやっているわけではなくて、
自分の夢と信念を追いかけて必死にやってきて、
その姿を観て、私たちは感動するんだと思う。


夢と信念を持つことの大切さを
あらためて深く感じることができました。

同じ時代に生きて、
こんなに感動する演技を見させてもらって幸せ!
月並みだけど、
ありがとうって言いたい。




hanyuu gold.JPG

わざわざ号外を探しに行きました!(笑)






posted by yoko at 15:57| Comment(0) | そのほかの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする